本団体について

この度、日本におけるジオパーク活動を学術的に支援することを目的として日本ジオパーク学術支援連合が設立されましたのでお知らせいたします。
本連合は設立趣旨に賛同する8つの学協会で構成され、各学協会からの推薦により委員が選出されています。
代表は日本地質学会の天野一男、副代表は日本地形学連合の青木賢人です。

本連合では、ジオパーク活動を支援するために次のような事業を実施します。

  • ①各学協会及び研究者等のジオパーク活動支援の情報共有及び発信に関すること
  • ②ジオパーク活動支援のためのシンポジウム、セッション、勉強会、講習会、研修会等の啓発的事業の企画に関すること
  • ③ジオパーク申請書等の学術的記述のレビューに関すること
  • ④日本ジオパークネットワーク及び各地のジオパークの実施する啓発的事業への協力及び講師派遣に関すること
  • ⑤その他、目的達成のために全体会議が必要と認めたこと

本連合の事務局は、設立の経緯からJGN事務局にお願いすることとなりました。
ご質問やご依頼などございましたら、JGN事務局までお気軽にご連絡ください。

委員構成

代 表
天野 一男(一般社団法人 日本地質学会)
副代表
青木 賢人(一般社団法人 日本地形学連合)
委員
植木 岳雪(公益社団法人 日本地理学会/日本第四紀学会)
委員
中川 和之(公益社団法人 日本地震学会)
委員
大野 希一(特定非営利活動法人 日本火山学会)
委員
清水 公二(一般社団法人 日本応用地質学会)
委員
吾妻 崇(一般社団法人 日本活断層学会)

お知らせ

2021年09月01日
ウェブサイトをオープンしました。

後援名義申請のための手続き

本連合の共催、後援等を希望する各種イベント事業の主催者は、以下の要領で事務局に申請すること。

(1)PDFデータでの後援承諾書を希望する場合、電子メール又は郵送で以下の①~③を提出する。
①後援名義等使用許可申請書(別紙様式1)
②各種イベント事業内容、主催団体が分かる資料
③承諾書案(日付は空白とする)

(2)後援承諾書の原本郵送を希望する場合、郵送で以下の①~④を提出する。
①後援名義等使用許可申請書(別紙様式1)
②各種イベント事業内容、主催団体が分かる資料
③承諾書案(日付は空白とする)
④切手を添付し、宛先を明記した返信用封筒

承諾書案については、指定の様式がある場合はそれを同封すること。指定の様式がない場合は別紙様式2を使用する。

お問い合わせ先

日本ジオパーク学術支援連合事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-5-1トライエム大手町ビル7階
特定非営利活動法人 日本ジオパークネットワーク
Tel 03-3219-2990   Fax 03-3518-9920
E-mail  (事務局代表)